ミュンヘンに移住後、バタバタしながらも「マイル&ステータス修行」を行って参りました。今回は、エーゲ航空(A3)の修行アクシデントについて書きます。

昨年2020年は、思うように旅行は出来なかったものの、どうにかシルヴァー会員になることが出来ました。今年こそはゴールド会員になれそうかと思っており、期限の間際ではありますが10月頃に、以前住んでいたキプロスへ用事も兼ねて「修行の旅」に出掛けようと考えておりました…が!マイレージ会員画面にログインすると、とんでもないことが起こっておりました。

あれ、2021年9月29日までに6430ティアマイル(ステータスポイント)を取得しなければならないことになっている⁈カードの有効期限と併せて、10月30日までと記憶しておりました。そして、9月中に旅行するなどとは計画もしていなかったので焦りました。

せっかくあとたったの6430ポイント程度でゴールド会員になれる!というところまで来ていて、2021年9月29日を過ぎてしまうと、また必要ポイントがリセットされてしまう!ということで、どうにか無理矢理旅行に出掛けて参りました。現在の仕事はシフト制で、良い感じの日程があったので即旅行を決定したのでした。

エーゲ航空の素敵なところは、空きがあれば割と間際の予約でも安く航空券を購入することが出来る点です。片道発券も対応!色々な技を駆使して予約してみました。ちょうどバーゲン期間とのことで、普段よりも安い価格でラッキーでした。

ところで、どうにか旅行が出来たので良かったですが、どうしても自分の中で違和感がありました。思い出してみますと、エーゲ航空のマイレージに関しては、過去に自分自身のYoutubeチャンネルで語った動画がありました。動画内には当時のマイレージ口座をスクリーンショットしたものを載せているシーンがありました!

これは、動かぬ証拠ですね。こちらを証拠画像として添付し、エーゲ航空にはクレームを入れました。こんないきなり知らない間に期間を短縮するのはフェアじゃないので、戻してください!ということと、ゴールド会員を目指しているのでお願いします!と必死さもアピールしました(笑)

一応今回短縮された期日までに旅行をすることは出来ましたが、もしかしたらやや足りないかもしれない⁈という懸念があったので、アテネに向かう便を敢えてテッサロニキ経由にしたり、工夫してみました。

果たして僕は今年ゴールド会員になれるのでしょうか⁈

ちなみにエーゲ航空からの回答は、僕が書いた内容は無視、自動応答テンプレの的外れな内容(会員ページへのログインの方法に関する内容)でした。この対応は酷いですね。

もう今回でゴールド会員になれないようなら、諦めようと思った瞬間でした。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

Von Koishi