Kategorie: Movie

【D】ミュンヘンのクリスマスマーケット中止決定へ

バイエルン州政府は昨日11月15日、赤色段階における飲食店及び宿泊施設での2Gルールの適用など、制限措置の強化に関する閣議決定を発表しました。適用は本日11月16日からとなります。今回は、本日から新たに始まる規制についてと、クリスマスマーケットについて書きます。 下記、在ミュンヘン日本国総領事館より、日本語にてまとめた内容をメールで案内くださっていたので、そちらから引用致します。 病院信号システム赤色段階における2Gルールは今後、飲食店及び宿泊施設にも適用される。身体の近さを伴うサービスでは、引き続き3Gプラスルールが適用される。 3Gプラスルール又は2Gルールが義務づけられている場所では今後、対人間隔が遵守されない限り、マスク着用義務が適用される(飲食店では着席するまで)。 事業者及び主催者が2Gプラスルールを採用し、かつ、追加的な迅速検査を要求しない場合、ディスコ、クラブ及びその他類似の余暇施設においても、黄色及び赤色段階においてマスク着用義務が適用される。 病院信号システム黄色及び赤色段階では、ワクチン接種者又は快復者でない高齢者及び介護施設職員は、週に最低2回のPCR検査の陰性証明又は勤務日毎に迅速検査の陰性証明を提示しなければならない。高齢者及び介護施設並びに病院の訪問者は、毎回の訪問時に迅速検査の陰性証明を提示しなければならない。 一般的に、検査の実施はワクチン接種者にとっても追加的な安全性をもたらす。ワクチン接種者も含めすべての市民は、特に脆弱なグループの保護のため、再び無料となった検査の機会を利用することが求められる。(注:バイエルン州ではすべての市民が11月13日より最低週1回の無料迅速検査の権利を有する。) 保育所では、今後週に3回の検査が行われ、赤色段階では固定のグループが再度導入される。 ドイツ語の発表や、上記日本語でまとめてくださっているものを読んでいても非常に曖昧だと感じる表現は、事業所によって採用するルールが異なる余地があるということです。このタイミングでバイエルン州にいらっしゃる方は、ご自身が利用する施設がどのような対応をされるのか、注意が必要です。 特にホテルなど宿泊施設の場合、本日から当面、ワクチン接種者と快復者のみしか宿泊出来ない(既にチェックイン済みの場合でも、近日中に強制的にチェックアウト)とのことです。 僕の職場は厳格な2Gを採用とのことで、基本的にはワクチン接種者と快復者のみと接することとなります。例外は、従業員はワクチン接種を必ずしている必要はなく、疫病の陰性を、継続的に証明しなければならないとのことです。従業員数が10人以下で、あまり人と接するポジションではない人の場合…などと色々と例外があり、結局厳しいのか緩いのか、という状況での勤務環境となります。 マスクに関しては、FFP2マスクのみに限定されます。今後僕の業務として、館内で出会う人がFFP2マスクをしていなければ、強制的に押し売りをするということが追加されました。 ところで、本日付で大変ショッキングなニュースが発表されてしまいました。楽しみにしていたクリスマスマーケットが中止との発表がありました。 ↑先日撮影したYoutube動画です。 ミュンヘンのシンボル・新市庁舎のあるマリエン広場で行われる「Christkindlmarkt(クリストキンドゥル市場)」は、開催までもうあと1週間を切ったというこのタイミングで中止決定です。 尚、私的なクリスマスマーケット風の催しに関しては、各主催者に委ねられるとのことです。イヴェントが催行となり、そちらに参加をする場合は、2Gプラスルールが適用とのことなので、ワクチン接種者、快復者、PCR検査で陰性が証明出来た場合のみ利用可能です。 イヴェントに関しては、今後も変更が予想されます。参加予定の方は十分最新情報にご注意ください。 ☆☆☆直近7日間指数☆☆☆ ドイツ全体  312,4…

【D】ミュンヘン動物園

久々に趣味である動物園巡りを楽しんで参りました。今回は、ミュンヘン動物園について書きます。 まず施設の正式名称はTierpark Hellabrunnと言い、「ヘラブルン動物公園」と訳すのが正しいかと思われますが、敢えてここでは分かりやすく「ミュンヘン動物園」とさせていただきます。他にミュンヘン市内に動物園はありませんし、ドイツ語でMünchner Zooと検索すると、Tierpark Hellabrunnの情報にたどり着くからです。 まず行き方は、地下鉄U3番の路線で「Thalkirchen」という駅で下車、その後動物園の案内表示に従って道なりに進むと動物園の入り口が見えて来ます。 入場料は、大人が15ユーロでした。 非常に広大な施設で、実に40ヘクタールあるそうです。日本人の間でよく言われる表現に例えると「東京ドーム8,5個分」に相当します。東京ドームが約4,7ヘクタールらしいので…。僕は関西人ですし、いつも「東京ドーム〇個分」という言い方はぴんと来ませんが、何となく大きさは伝わりましたでしょうか(笑) ドイツの動物園は、非常に広いことが特徴的です。また、動物を鑑賞する施設が独特で、距離が近くに感じられるような造りになっています。場所によっては、柵があまり高く頑丈な感じではなく、動物が脱走出来てしまうのでは…と一部冷や冷やしてしまうところもあります。しかしそれでも、動物たちが広大な敷地内で、まるで自然に暮らしているようにも見えて、十分な見応えがあります。 今回は、僕がミュンヘンに移住後初めてこの施設を訪れた訳なのですが、確かめたいことがありました。それは、僕の最も気に入っている動物「カバ」についてです。 現在のカバの様子 今後について を実際に見たかったのでした。 インターネット上で調べますと、数年前の古い情報のみのようでした。かつていたカバの写真、現在はもうそのカバは亡くなっていて、この動物園にはカバはいない、などの情報を得ることが出来ました。 2018年6月、ミュンヘン動物園公式の記事で「新しいカバにはもう会った?」というものがあり、すぐに詳細を確認しました。 なんと「新しいカバ」とは、木製のカバのオブジェのことでした。 結局、2021年11月現在、ミュンヘン動物園にはカバはいません。しかし、この木製のカバが気になったので、どんな感じなのかを見に行ったのでした。 僕の率直な感想は「う~ん…」です。この「う~ん…」の感情・読み方はご想像にお任せ致します(笑)実際個人的には、オブジェでもカバの存在が確認出来たことは喜ばしい限りでした。出来れば本物に会いたかったものですけれど。 僕がインターネット上で見かけたカバについての情報は、木製オブジェについてだけではありません。 なんと、ミュンヘン動物園では新たに温室施設を建設中とのことで、そこに小型の「コビトカバ」がやって来るそうなのです。…

【G】エーゲ航空マイレージ修行アクシデント

ミュンヘンに移住後、バタバタしながらも「マイル&ステータス修行」を行って参りました。今回は、エーゲ航空(A3)の修行アクシデントについて書きます。 昨年2020年は、思うように旅行は出来なかったものの、どうにかシルヴァー会員になることが出来ました。今年こそはゴールド会員になれそうかと思っており、期限の間際ではありますが10月頃に、以前住んでいたキプロスへ用事も兼ねて「修行の旅」に出掛けようと考えておりました…が!マイレージ会員画面にログインすると、とんでもないことが起こっておりました。 あれ、2021年9月29日までに6430ティアマイル(ステータスポイント)を取得しなければならないことになっている⁈カードの有効期限と併せて、10月30日までと記憶しておりました。そして、9月中に旅行するなどとは計画もしていなかったので焦りました。 せっかくあとたったの6430ポイント程度でゴールド会員になれる!というところまで来ていて、2021年9月29日を過ぎてしまうと、また必要ポイントがリセットされてしまう!ということで、どうにか無理矢理旅行に出掛けて参りました。現在の仕事はシフト制で、良い感じの日程があったので即旅行を決定したのでした。 エーゲ航空の素敵なところは、空きがあれば割と間際の予約でも安く航空券を購入することが出来る点です。片道発券も対応!色々な技を駆使して予約してみました。ちょうどバーゲン期間とのことで、普段よりも安い価格でラッキーでした。 ところで、どうにか旅行が出来たので良かったですが、どうしても自分の中で違和感がありました。思い出してみますと、エーゲ航空のマイレージに関しては、過去に自分自身のYoutubeチャンネルで語った動画がありました。動画内には当時のマイレージ口座をスクリーンショットしたものを載せているシーンがありました! これは、動かぬ証拠ですね。こちらを証拠画像として添付し、エーゲ航空にはクレームを入れました。こんないきなり知らない間に期間を短縮するのはフェアじゃないので、戻してください!ということと、ゴールド会員を目指しているのでお願いします!と必死さもアピールしました(笑) 一応今回短縮された期日までに旅行をすることは出来ましたが、もしかしたらやや足りないかもしれない⁈という懸念があったので、アテネに向かう便を敢えてテッサロニキ経由にしたり、工夫してみました。 果たして僕は今年ゴールド会員になれるのでしょうか⁈ ちなみにエーゲ航空からの回答は、僕が書いた内容は無視、自動応答テンプレの的外れな内容(会員ページへのログインの方法に関する内容)でした。この対応は酷いですね。 もう今回でゴールド会員になれないようなら、諦めようと思った瞬間でした。 にほんブログ村 にほんブログ村

【D】ドイツ語B2合格への道!

先日受験致しました試験の結果が届きました。無事全科目一発合格をすることが出来ましたが、正直結果は残念な感じでした。 Goethe ZertifikatB2の試験は、各科目が100点換算され、60%が合格ラインです。個人的に目標としていた80%以上の届かず、悔しかったです。一番自信があったはずの科目が最もスコアが低いという驚きの結果でした。そしてあまり自信がなかったはずの科目がまさかの高得点でした。今回の結果は色々と解せません!(笑) 試験の様子、僕の結果については、僕のYoutube動画内にて発表しておりますので、ご興味のある方はよろしければご覧ください。 その他、Youtubeチャンネル内で、B2試験対策動画も公開しております。併せてご覧くださいませ。 試験合格を目指されている方は、どうか頑張ってくださいね!応援しています。 にほんブログ村

【D】ドイツ語・無料テスト練習問題

「運命のテスト」がいよいよ今週に迫りました!今回は、Goethe Zertifikat B2を受験するので、Goethe Institutのホームページ上にある練習問題について書きます。 Goethe Institutのホームページ上に、模擬試験問題が公開されております。テストの形式を事前に見ることが出来、自己採点が可能なので、参考書を買わなくても無料で練習出来るメリットがあります。各レヴェルごとに用意されています。 各レヴェルの試験情報→Übungsmaterialienから進めます。 B2レヴェルのÜbungsmaterialien URL:https://www.goethe.de/ins/de/de/prf/prf/gzb2/ue9.html 上記のテスト対策用の練習問題を開きたかったのですが、ホームページ上で迷ってしまい、別の問題のページに進んでしまいました。ちなみにそのページでは、自分自身のドイツ語のレヴェルがどんなものかを知ることが出来ます。これはGoethe Institutに入学する前に、学校で行われるレヴェルチェックテストに相当します。自分自身がどのレヴェルのクラスの授業に参加出来るかが分かります。 Testen Sie Ihr Deutsch URL:https://www.goethe.de/ins/de/de/prf/tsd.html せっかくなので、試してみました。結果は…! 30問中、28問正解でした。最後のリスニング問題で勘違いというか間違いがありました。 begehren:~を熱望する、~を欲しがる、~を強く求める begehrt:ひっぱりだこの、需要の多い…

【D】決戦は金曜日

これまでかなり時間が掛かりましたが、ドイツ語試験を受けることに致しました。今回は、ドイツ語試験(B2)について書きます。 今回受験する予定なのは、Goethe Zertifikat B2という試験です。一応僕は、ドイツ語はC1レヴェルの授業を終了しているので、C1レヴェルの試験を受けるべきところではありますが、C1レヴェルの試験はまだ少々自信がありません。実はこれまで、数年前に受けたGoethe Zertifikat B1と、Test Daf TDN3という資格しか公式には持っておりませんでした。ドイツで就職活動をしていて、ドイツ系企業(最近は日系企業も一部)に応募する場合は、最低でもB2レヴェル以上の証明が必要、という条件が多く見受けられたため、せっかくなので力試しに、ということで受験をすることと致しました。 ドイツ語の語学試験は、合格証書には自分自身のスコアが記載されます。日本で受験するドイツ語検定(略して「独検」)と大きく異なる点です。4科目Lesen(読解)、Hören(聞き取り)、Schreiben(記述)、Sprechen(口述)それぞれ60%以上のスコアで合格が可能ですが、見栄えの面でも高得点合格を目指したいものです。実際に、ドイツではスコアを重視されることがあり、就職活動の際のアピールポイントとしては高得点のスコアはかなりのアピールポイントとなります。 ドイツ語B2レヴェルの試験は、2019年以降は科目ごとの合否判定がなされるようになりました。僕が最後に受験した際は、科目ごとの合否判定ではなかったので、どの科目か1つでも60%以下のスコアがあると不合格となっておりました。そして、その際は残念ながら落ちてしまいました。当時、Sprechen(口述試験)は、2次試験のような扱いで、他の3科目が全て60%以上ない場合は、受験資格がありませんでした。B2レヴェルの口述試験そのものを受けるのは、実は今回初めてとなります。以前は受ける資格すらなかったので、楽しみです。 科目ごとに合否判定がなされるのは非常にありがたいものです。一気に合格した場合は、1枚の合格証書、科目ごとにばらで合格した場合は、合格証書は科目ごとに発行されるので、4枚発行されることとなります。今回は、僕の場合はB2レヴェルの全教科受け直しなので、1枚の合格証書を手に入れられるように頑張ってみます。 科目ごとにばらで受験が出来るようになったため、試験申し込みに少々苦労しました。自分の受けたい日程、会場のどれかの科目が定員オーヴァーで受付不可になっていることが多かったです。僕の場合は全教科を一気に受験したかったので、同日に全教科受験出来る日程・会場を探すのが大変だったのです。ばらで申し込みをしてしまうと、試験代金が割高になります。4科目一気に受験すると少々割安になるのです。 今回僕が受験する試験の順番は、 Schreiben(記述) Lesen(読解) Hören(聞き取り) Sprechen(口述) のようです。いきなり難関の記述試験ということで、当日は一気に緊張が高まりそうです。僕の経験上、1科目目の試験の出来で、その後のテンションがかなり変わります。B1レヴェルの試験の際は、記述が一番点が良かったので、B2レヴェルでも是非良い流れを作れたらと考えております。 記述試験は、少々小難しい表現が書ければ高得点を狙えますので、慣用句をしっかり暗記することが大切です。また、文法間違いがあると、容赦なくどんどん減点されていくので、スペル、名詞の性、格変化などの初歩的なミスを防がなければなりません。 ドイツ語の資格試験は、拘束時間が長く、さらに、科目の間の休み時間に、自分が持ってきた参考書やノートを見ることすら許されないので、試験のための準備はしっかり行う必要があります。…

【D】ドイツで楽しむ東欧グルメ

急に明太子パスタが食べたい!と思うようになり、ドイツ国内で「とあるもの」を探すことにしました。それは、以前の記事でも紹介致しました、「イクラミンターヤ」です。 「イクラミンターヤ」とは、ロシア語で「スケトウダラの卵」という意味で、味は日本人が連想する明太子味に非常に近いものです。以前、キプロス島に住んでいた際に、当時の同僚から教えて頂いて購入したことがありました。その当時、商品パッケージを見た際に商品がドイツと関係がありそうだったので、ドイツ国内でも探して参りました。 ドイツ国内には「MIX Markt」という、東ヨーロッパやロシアの商品を取り扱うスーパーマーケットが複数あります。欧州内にチェーン展開しており、ドイツ国内にはかなりの店舗(2021年5月確認時点で174店舗)が存在するようです。そしてなんと!僕のアパートの近所にもお店がありました。 ところで、イクラミンターヤ以外に他にも購入した商品があります。日本でもこういう感じの商品を見たことがあるような…商品名は「TARO」だそうです。 日本の「焼たら」にそっくりです。僕が購入したものはピリ辛のものでしたが、美味しくいただけました!意外な場所で、日本っぽい懐かしい味の商品に出会えて感激です。

【D】ドイツのマスク事情

ドイツでは、疫病対策で主に3種類のマスクの種類の使用が認められております。 OP-Maske(いわゆる不織布マスク) FFP2-Maske oder Maske mit vergleichbarere Filterwirkung (KN95/N95-Maske) 日本と大きく違う点は、布製マスク・自作マスクの使用が認められていない点です。 一時期はマスク不足で、自作マスクが流行しましたが、現在はマスクの需要と供給のバランスも取れ、ドラッグストアやスーパーマーケット等でも問題なく購入出来るようになりました。一般の流通価格も、非常にフェアな価格で取引されております。 ドイツでは、公共交通機関利用時や店に入る場合などは、上記の3種類・使い捨てタイプのもの以外は認められていません。僕は日本でも一般的に流通しているOP-Maskeを購入し、家に備蓄しております。一番値段が安く、普段使いには重宝しておりました。 しかし、つい先日の2021年4月23日に「連邦感染症予防法」(deu. Infektionsschutzgesetz)の新しいルールが可決成立し、マスクに関するルールが厳しくなりました。 人口10万人当たりの直近7日間の新規感染者の指数が100を超える地域は、タクシーを含む公共交通機関の利用時は、FFP2またはそれに準じる規格のマスクの着用が義務付けられました。つまり、不織布のOP-Maskeは使用出来なくなりました。 9. bei der Beförderung von…

【Z】規制緩和中のドイツ帰省

世界中で流行中の疫病の影響で、キプロスは事実上の鎖国をしておりましたが、2021年6月!ついに一般旅客向けに空港がオープンとなりました。 今回は、規制緩和中のドイツ帰省について書きます。 僕はドイツ在住者のまま、キプロスに移住致しました。「ドイツ在住者のまま」というのは、僕がドイツ在住時に獲得した「いわゆる永住権」を失効させないようにするため、ドイツに住所を残しておいたり、半年に一度ドイツに行くようにしているのです。 ドイツの「いわゆる永住権」こと、Niederlassungserlaubnisは、ドイツを半年以上離れてしまいますと失効してしまいます。特別な事情等は除かれますし、1日でも経過すると直ちに失効という性質ではないものの、移住後も半年に一度は最低でもドイツに戻るという生活をすることを決めておりました。せっかく取得した権利なので維持する方向です。一度取得したら無条件で永久的に有効ではないので、「いわゆる永住権」と表現しております。 ドイツの「滞在法」という法律に、Niederlassungserlaubnisについての条件が定められてあります。 § 9 Niederlassungserlaubnis (4) Auf die für die Erteilung einer Niederlassungserlaubnis erforderlichen Zeiten des Besitzes einer…

【Z】ギリシャ語学習

ドイツからキプロスに移住し、少々ギリシャ語の勉強を致しました。ギリシャ語についてはずっと前から興味はあったものの、なかなか勉強する機会がなかったのですが、ギリシャ語が話されている島に移住したので、勉強してみようと思い、クラスに申し込みました。 今回は、「キプロスでのギリシャ語」について書きます。 キプロスでは、外国人向けに無料ギリシャ語講座が開催されているという噂を聞き、同僚たちから情報を集めて調べたところ、残念ながら「以前は存在したが現在はもうない」ということでした。また同僚たちからは、キプロスではイギリスの影響を受けており、一応英語も公用語であるため、ギリシャ語をわざわざ学ばなくても、十分外国人は生きて行けるということで、ギリシャ語って実はそんなに必要ではないと思われがちなようでした。実際、ギリシャ語を習おうとしている人もそう多くないようで、勉強したければプライヴェートの語学学校に行く感じのようでした。 僕の場合は、偶然自宅近くの、市役所の建物内で行われている格安の語学コースを見つけたので参加しました。 レメソス・アイオスアサナシオス「Agios Athanasios OPEN SCHOOL」 URL:http://www.openschoolcy.com/lessons/ 一応、語学レヴェルでは、初心者クラスA1から初級クラスA2までを受講しました。B1クラス以上は人数が集まらなかったため、開講されず残念ではありましたが、十分に会話は出来ないけれども、なんとなく理解が出来る程度のレヴェルにて終了致しました。 ギリシャ語が少々分かるようになって来て、ギリシャにも遊びに行きましたが、ギリシャ人とギリシャ系キプロス人のギリシャ語ってかなり違うということに気付きます。 方言と言うか、時には別言語レヴェルと言える程の違いがあります。キプロス人が話すギリシャ語は、古代ヘレニック語、キプリアカ(Κυπριακά)と呼ばれ、現代ギリシャ人たちが使用しない言葉があるようです。 ☆☆☆面白い方言⁈☆☆☆ δαμέ: ここ、ここに τζαμέ: あそこ、あそこに άντε: おいおい!おやまぁ!(リアクションとしての意味多数) ρέ:…