新型コロナウィルスの影響で、いまだになかなか旅行が難しい状況が続いておりますが、ヨーロッパでは罹患率が下降傾向で、規制緩和が相次いで発表されております。ヨーロッパ内だけでなく、日本を含む一部アジア地域との往来に関する規制も緩和されるとの報道もありました。人の流れが活発になるであろうことが見込まれ、航空各社が夏に向けての顧客獲得に動き始めております。

AirFrance-KLM(AF/KL)のマイレージプログラム「Flying blue」では、昨年(2020年)に引き続き魅力的なキャンペーンを発表されました。今回はその内容について紹介致します。

URL:https://pages.flyingblue-info.com/FB30_PLC_Exceptional_measure_XPSurplus/EN.html/

Flying blue会員は、2021年7月1日から2021年12月31日までの間に搭乗すると、XP(ステータスポイント)が2倍獲得可能です。また、今年度内に飛行機に1度も搭乗しない場合でも、現在保有しているステータスとマイルは維持されます。

昨年との大きな違いは、今年はダブルマイル獲得特典はなくなったという点です。今年はXPのみ2倍獲得という特典です。上級ステータス狙いの場合は、ダブルマイルがなくてもダブルXPの方が重要な要素ですし、マイル修行僧は十分楽しめるはずです。

ヨーロッパ各国で規制緩和が進んではいますが、入国要件や隔離要件等は国によって異なりますので、ご旅行の際は各国の最新情報にご注意ください。

Von Koishi