この度また、ドイツ語の勉強を本格的に始めることに致しました。今回は、僕がお世話になるミュンヘンでの語学学校について書きます。

僕はこれまでどうも漠然と「ドイツの大学で勉強したい」という目標を持っておりましたが、ご縁あってミュンヘンという街に住み始め、ミュンヘン大学に行きたいと思うようになりました。ミュンヘン大学、つまりLudwig-Maximilians Universität(LMU)は、ドイツの大学の中でも名門大学、エリート大学と呼ばれており、かなり敷居の高い場所ではありますが、力の限り頑張ってみることに致しました。

大学に出願する際に、僕のような外国人はドイツ語テストに合格し、語学力を証明しなければなりません。認められているテストはいくつか種類があるので、自分で好きなものを選べます。

  • DSH
  • Test DaF
  • Telc C1

のいずれかです。ミュンヘン大学(LMU)に関しては、調べたところ

  • Goethe Zertifikat C2

でも可とのことでしたが、それだと逆にレヴェルが高過ぎるので、僕の個人的な候補リストからは除外しております。

その他の3つのうちだと、Test DaFとTelc C1には過去に挑戦したことがあるので、今回は初めてDSHにチャレンジしたいと考えております。調べたところ、ミュンヘン内の大学及び高等学校の試験及び対策講座を担当している語学学校があったので、申し込むことに致しました。

語学学校の名前は、Deutschkurse bei der Universität Münchenです。大学が独自で実施しているDSH対策用語学コースではなく、大学とは別の組織でありながら、非常に密接な関係にある語学学校というイメージです。

以前僕がデュッセルドルフで通っていた学校のようなイメージに限りなく近いかもしれません。少なくとも、情報を見る限り類似点は多いと思われます。

大きく違う点は、誰でも申し込める語学学校か、という点です。デュッセルドルフでお世話になった学校は、ドイツ語を学ぶ目的というものは、人それぞれ違っており、誰であろうと申し込みが可能でした。

一方、Deutschkurse bei der Universität MünchenのHPを確認すると、大学志願者、現役の大学生、客員の研究者やドイツの高等教育に出願可能な学位を持っている人に限定されます。そして、ミュンヘン市内の大学生、高等学校の学生は、割引価格で授業に参加することも出来るようです。僕は日本の大学卒業証明書と成績証明書の英文版を持っているので、それを提出し、入学が許可されました。

この語学学校では、学生の層が限定されていますし、一般的な語学学校の内容とは大きく違うアカデミックな内容が期待出来そうです。また、僕は将来的にC2レヴェルまで進みたいと考えているのですが、一般的な語学学校ではC1レヴェルまでしか授業が行われていなかったり、実質生徒が集まらずC2レヴェルの授業が行われないことがほとんどです。しかし、この語学学校では「大学生向け」ということでC2レヴェルの授業も普通に開講されてそうだったので、まだまだ先にはなりそうですが、将来的に受講チャンスがありそうということで魅力的な学校だなと感じました。

実際、デュッセルドルフでお世話になりました学校の、僕が参加したクラスは、偶然ではあるかもしれませんが、大学や大学院入学を目指す生徒たちばかりでした。内容はもちろんのこと、クラス全体の雰囲気も良く、全員の勉強へのモチヴェーションも高めなクラスで満足でしたので、この学校はどんな雰囲気か、非常に楽しみです。

実は以前、学校に問い合わせ、申し込みをしに行ったことがあったのですが、ちょうど良いタイミングではなかったので、本日改めての問い合わせとなりました。

メールで送られて来たオンラインのテストを受けて、現在どのレヴェルのクラスに参加出来るのか、結果待ちです。

オンラインでのレヴェルチェックテストは、単語の穴埋め式問題のみでした。時間制限があり、問題ごとに強制スクロール式となっており、簡単な問題を早く終わらせた分を難しい問題に充てるということが出来ないところが難点でした。

正直なところ、文章に当てはまる単語をあまり良い感じで思い付けず、やや自信がありません。B2レヴェルの試験には合格しているので、せめてC1レヴェルからスタートしたいものです。

ところで、現在疫病の蔓延状況が気になるところですが、目下オンラインではなく、大学の教室で授業が行われる予定とのことでした。語学学校は2Gルールが適用とのことで、受付の方に「ワクチンは接種済みですか?」と質問されました。

ワクチンは接種済みで、先日ブースター接種もして参りましたので、その点は問題ありません。今後の疫病の状況は誰にも読めませんが、このまま問題なく授業に参加出来るのを楽しみにしております。

☆☆☆直近7日間指数☆☆☆

  • ドイツ全体  375,0
  • バイエルン州  382,6

※ロベルトコッホ研究所発表情報を参照(2021年12月14日)

↓僕が来月よりお世話になる語学学校情報は、こちらです。

Deutschkurse bei der Universität München

URL:https://www.dkfa.de/de/

ミュンヘン及び近郊にお住いの方で、ご興味のある方は是非お問い合わせしてみてください。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログ ドイツ語へ
にほんブログ村

Von Koishi